TOP > 講師紹介

常任講師

  • ビギナーズクッキング講師 民野摂子(たみのせつこ)
  • 管理栄養士、フードコーディネーター
    ベジタブル&フルーツマイスター
    日本栄養改善学会正会員・健康運動指導士。

産業給食での栄養士業務、小売チェーン店の営業企画(レシピ作成、オフィシャルホームページへの コンテンツ提供、店頭での料理提案等を担当)を経て2008年よりフリーランス。
特定保健指導、レシピの執筆、食育イベントの講師、個人商店の販売促進、動画のコメンテーターなどに従事。

  • シーフードクッキング講師 石黒美江(いしぐろよしえ)
  • 食育キッチンお料理塾 主宰
    おばんざい研究家、シーフードJr.マイスター

京都市伏見区生まれ。同志社大学文学部卒業。
食育キッチンISHIGURO(旧石黒商店)にて京都に根付くおばんざいの調理を担当し、その精神と味を伝承していく活動を行っている。店頭に立ち、食べる事の大切さや美味しさ、調理法などを伝え、食育を通した地域の活性化を目指す。又全国各地にて京のおばんざい文化を広める食育ワークショップやシーフードの魅力を伝えるお料理教室も開催している。

  • ベジフルクッキング講師 林真理(はやしまり)
  • 料理研究家
    ベジタブル&フルーツマイスター

宝塚市健康づくり推進委員として、また、ヨガ教室とコラボレートして、野菜や玄米食の料理教室を主宰。
また、世界各地や各国の料理法を、風土や食文化とともに紹介することで、食のグローバリゼーションとローカリゼーションについて考える食育活動を行う。
食文化についてのエッセイ執筆や、共訳書に晶文社の『トウガラシの文化史』。

  • パン教室講師 髙田操(たかだみさお)
  • 調理師
    ジュニアベジタブル&フルーツマイスター

パン師範資格認定取得後、パン教室を山科にて開きながら、現在もプロに従事し、新しいパンのスタイルを模索している。初めてパンを作ったときの感激、おいしさへの感動、作る喜び、を伝えるために各地にて活動。家庭でだれもが楽しめるパン作りをモットーに活躍。優しく丁寧な指導が人気を博している。

  • プロフェッショナルクッキング講師 田中良典(たなかよしのり)
  • 『京料理とりよね』『鶏酒菜とりよね』総調理長
    利き酒師

平成13年 大谷高校卒業後、金沢の「料亭 金城樓 本店」で修行を積み、金沢料理職人塾第一期生で展示会等に出展、受賞。平成17年から、大和学園にて一般向けの料理講師をし、その後19年には京料理創研会を立ち上げ、京料理界の若手リーダーとして活躍中。現在、京都魚菜鮓商協同組合青年会の理事。

特別講師

  • フードスタイリスト 安藤美保(あんどうみほ)
  • 関西学院大学文学部美学科を卒業。コクヨ㈱、神戸のフレンチレストラン コムシノワ、ワインショップ・ベリエ勤務を経て、フリーのフードコーディネーター・フードスタイリストとなる。『ハナコ・ウェスト』をはじめ雑誌やカタログでのフードスタイリング、雑誌や企業のレシピ作成、店舗ディスプレイ、料理イベントの実施などの活動をする。1998年 ソムリエ資格取得、1999年 調理師免許取得。現在、フードコーディネーターとパティシエの女性のフードユニット「aina」を主宰。
  • 捌きの達人 亀井裕宣(かめいひろのり)
  • 有限会社 何和亀 代表取締役。
    京都中央市場にて仲卸業務を行っている。調理士・ふく調理士
    16歳から魚介類を扱う仕事に従事し、長い間に培われた独特の調理技術や優しい指導法に多くのファンがいる。現在シーフードマイスター養成講座講師としても活躍。
  • 栄養学 成瀬祐子(なるせゆうこ)
  • 給食会社及び病院にて管理栄養士として勤務。その後、京都府立大学大学院にて食育を研究し、現在は大阪夕陽丘学園短期大学食物栄養学科 助教。
  • 着付け・テーブルマナー 西村秋穂(にしむらあきほ)
  • 文部科学省・経済産業省認可、装道礼法きもの学院公認 着装 礼法講師、
    マナーアドバイザー、ベジタブル&フルーツマイスター
    ウェブサイト「E・レシピ」にて、「野菜ソムリエ秋穂の3行レシピ」連載中
  • 青果物・食育 藤掛進(ふじかけすすむ)
  • 同志社大学卒業。有機農業運動に参加。栃木県にて有機農業団体を設立。青果物の栽培、管理、流通の業務に従事し、「食の安全」「安心できる青果物の生産と流通」についての研究と講演を行う。現在、青果学研究所にて主任研究員。現代人の食生活に起因する体の問題、心の問題を解決するのには食育が必要である事を主張。食べる人がみんなで作り、100分掛けて食事をしよう=『TT100運動』(Time forTable 100 minutes)を展開。2007年から一般社団法人日本食育者協会代表理事に就任。
  • ワイン・真空調理 山野彩子(やまのあやこ)
  • 京都市生まれ。同志社女子大学卒業後、職員として勤務の後、結婚。1984年、より良い食の環境を求めて長野県安曇野に移住。夫と共にペンションハーヴェストを始める。1987年調理師免許、1997年日本ソムリエ協会認定ワインのシニアソムリエを取得。2005年2級食生活アドバイザーを取得し食生活への様々な提案を行っている。NHKの料理番組や料理教室の講師として現在活躍中。2008年からは、真空調理の第一人者、川平秀一氏の助手を務めながら真空調理の普及にも努めている。